胃癌

胃がんの症状でおならが頻繁にでる!?胃がんとおならの関係とは?

投稿日:

胃がんの症状でおならが頻繁にでる!?胃がんとおならの関係とは?

胃がんになると、頻繁にゲップが出ることがあります。

そして口臭が強くなり日常生活に支障が出てしまいますのですが、これだけではなくキツいおならにも注意が必要です。

なぜ、胃がんになると、おならが頻繁に出てしまう症状が発生してしまうのでしょうか?

今回は、胃がんの症状でおならが頻繁にでる理由についてご紹介していきます。

 

胃がんになるとおならが頻繁に出るのはなぜ?

胃がんの症状でおならが頻繁にでる!?胃がんとおならの関係とは?

人間は体内に溜まった空気を出すためには、げっぷとおならの2つの方法しかありません。

炭酸飲料や食事の際に入り込んだ空気などは、基本的に不要なものなので、すぐに出てしまいます。

通常であればそういったものを摂取した直後に、出てしまうことが多いので、回数もそこまで多くはありません。

それはげっぷでもおならでも同じことが言えます。

ところが胃がんの場合は、がん細胞が浸潤して膨れ上がり周囲を圧迫することで、ちょっとした空気でも外に出すことを活発にさせてくれます。

これはげっぷでもおならでも同じなので、頻繁に外に出す作業が増えることに繋がるのです。

 

しつこいおならが2週間以上続いたら胃がんかも!?

胃がんの症状でおならが頻繁にでる!?胃がんとおならの関係とは?

しかし、げっぷやおならというのは日常生活においても頻繁に発生するものです。

それが出たからといってすぐに胃がんを警戒していたら、精神的にも疲弊してしまいますので、その頻度というものが肝心になってきます。

スポンサーリンク


おならなどが2週間ほど頻繁に回数が多く発生するような場合ですと、少し異変を感じてもらっても構いません。

そして臭いというものも、しっかりと確かめるようにしましょう。

通常は臭いはしないハズですが、それがまったく意味をなさないということも考えられるからです。

 

胃がんを防ぐためにも、おならは我慢しないほうがいい

胃がんの症状でおならが頻繁にでる!?胃がんとおならの関係とは?

胃がんになっていると、臭いのきついおならが頻繁に出るという症状が発生します。

女性は特に人前で出すことに恥ずかしさや抵抗感があって、ついついガマンしてしまうことがありますが、この場合はガマンは逆にまずいです。

本来出したいと思っているものを、出さないでおくことは人間ストレスを感じるのですが、今回は病気からきているものですので、それを出さないでおくとどんどん体内に蓄積されていきます。

スポンサーリンク


おなかの張りなどだけで済めばよいですが、がん細胞がさらに活性化されて浸潤を進めてしまうことも懸念されているほどです。

人前や会議中などではちょっと難しいかもしれませんが、あまり我慢はしないほうがよいでしょう。

胃がんの場合に発生する症状として、典型的なものがげっぷとおならです。

日常生活でも頻繁に起こりえるものだからこそ、早期発見が遅れてしまうのです。

上記でも説明したとおり、回数の多い状態が2週間以上続くようでしたら、確実に胃が異変を感じている証拠です。

違和感を感じたらすぐに病院に行き、検査を受けるようにしましょう。

 

胃がんは早期発見することで生存率を伸ばせる!

胃がんの症状でおならが頻繁にでる!?胃がんとおならの関係とは?

胃がんのステージの中でも、ステージⅠという一番軽い早期発見であれば5年生存率は98%と完治が見込めます。

ですが、ステージⅣになると5%程度になるので、ほとんどが余命1年と宣告されるような状況です。

なるべく早めに異変に気付くようにしておきましょう。

 

引き続き、「ガンの症状・原因」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

胃がんの症状でおならが頻繁にでる!?胃がんとおならの関係とは? がん検査キット!自宅で簡単にガン検査しよう

-胃癌

Copyright© 【癌】ガンの症状や原因まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.